武者歯科医院

玉村町、伊勢崎市の歯医者は武者歯科医院へ。一般、小児、予防歯科など。無料送迎サービスもございます。

初めての方へ
ホーム > 初めての方へ > 診療方針について

診療方針について

  • 患者さんのお話をお聞かせください。

    良い治療を行うために、技術もとても大切です。

    しかし、患者さんがお口についてどんなご希望やご不安を
    持っていらっしゃるのかなど、私たちが患者さんの気持ちを
    しっかり理解することも、技術と同じぐらい大切なことだと思っております。

    そこで私たちはカウンセリングを行い、お口について気になることや、
    治療のご希望などを詳しく伺っております。

    少々お時間をいただくこともありますが、お口の将来のためにも、
    どうぞご協力を宜しくお願いいたします。

  • 治療の違いを詳しく説明します。

    患者さんのお口の健康を守るため、医療技術は日々進歩しています。

    同じ症状でも治療方法は一つではなく、機能面・健康面・審美面など、
    それぞれに違いや特徴があります。

    何よりも大切なことは、ご自身の考えやご希望に合った治療方法を選択し、
    納得した上で治療を受けていただくこと。
    そこで、私たちはどんな治療の選択肢があり、どんな利点や欠点が
    あるのかなど、治療についてできるだけ分かりやすくご説明いたします。

    その上で、患者さんに治療方法をお選びいただくことで、
    後悔のない治療を受けていただきたいと考えています。

  • お口の健康維持をお手伝いします。

    私たちは、患者さんにいつまでも自分の歯で、
    楽しい食生活を送っていただきたいと思っております。

    そのため私たちは、患者さんのお口の状態に合わせた、
    日頃のケアの方法について、詳しくご説明させていただいております。

    また、日頃のケアだけではなく、定期的な来院もとても大切です。
    歯についた歯石は、歯科でしか取り除くことはできず、
    放っておくと歯周病が進行してしまいます。
    特にお子様の場合、むし歯の早期発見にもつながります。

武者歯科医院の4つの安心

  • 治療内容の説明

    「皆様に安心して治療を受けていただき、皆様に一生ご自分の歯で健康な食生活を送っていただくこと。」
    これが私たちの目標です。
    そのため現在のお口の状態や、今後どのような治療をしていくのかといった詳しい情報をお伝えすると同時に、
    治療方法についても患者さんのご希望にそった提案をさせていただきます。

  • 歯科用レントゲン

    歯科治療では、歯の内部の状態を知るため、レントゲン撮影が欠かせません。
    撮影では放射能を受けることになります。しかし、歯科用のレントゲン撮影で受ける放射線量は、
    日常生活で自然界から1年間に受ける量のわずか約30分の1程度でしかありません。
    このように歯科用のレントゲンは放射量が大変少なく、安心して治療をお受けいただくことができます。

  • 感染予防対策

    私たちは肝炎などの感染予防のため、様々な対策をとっています。
    ゴム手袋、患者さん用のコップ等はできる限り使い捨てのものを使用し、
    使い捨てのできない医療器具などは、特殊な機械を使用して滅菌を行っております。
    特に一般歯科ではあまり行われない歯を削る道具も、患者さんごとに滅菌しています。

    院内の感染予防のため、細心の注意を払っておりますので、どうぞご安心して治療をお受けください。

  • 個人情報の保護

    私たちは、個人情報の保護に積極的に取り組んでおります。
    お名前、ご住所などの情報から、レントゲン写真/歯型/治療内容などお口の中の情報までを
    慎重かつ適正に取扱っています。
    治療上必要な場合を除き、個人情報が外部に流出することは一切ございませんので、どうぞご安心ください。